お茶漬けびより

学んだことを整理する場所です。主に、C++, Unreal Engine 4 (UE4) を扱います。たまに趣味や雑記も。現在(2017/7/1より)無職です。

C++

googletest を使ってみた

北海道の土産用お菓子は、どれもおいしくて最高です。 趣味でコードを書いてるけど、テストコードは全く書いてこず、仕事でテストコードを初めて書いて、良いテストコードを書くのは難しいなぁと実感し、ちょっとこれは練習しないとダメだなということで、テ…

JSON for Modern C++ を使ってみたメモ

C++

メモ書き github.com JSON for Modern C++ とは? 以下、参照。 mattn.kaoriya.net 使い方 Github のページの json/src/ に json.hpp というファイルがあるので、これを include する。 #include "json.hpp" using json = nlohmann::json; この json クラスを…

簡単に Pimpl を使ってみる

C++

名前は知っていたけど、使ったことがなかったので、試しに使ってみた。 Pimpl とは にきび(pimple)ではありません。Pointer to Implementation (実装へのポインタ)を略して、Pimpl です。 このテクニックによって、プライベートな詳細を開示せずに済みま…

拡張式 Factory Method

ナッツ食べてます。そこそこおいしいです。 前回、FactoryMethod を作りましたが、今回は、それを改造します。 pickles-ochazuke.hatenablog.com 基本的な FactoryMethod だと、新しいクラスを作ったときに毎度 FactoryMethod 側も新しいクラス用の処理を追…

Factory Method を使って、スライム属を作る

Factroy Method をドラクエのスライムで表現してみる記事。 Factory Method とは オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターンの一つです。そのデザインパターンの中でも生成に関するパターンの一つ。 このパターンによって、オブジェクト型を指…

Visual Studio で 動的ライブラリ(DLL)を利用する

C++

前回は、作成するところまで行いました。 今回は、実際に使ってみたいと思います。 pickles-ochazuke.hatenablog.com DLL を使うプロジェクトを作成 とくに変わったところはないです。いつも通り作っちゃってください。自分は、空のプロジェクトで作成しまし…

Visual Studio で 動的ライブラリ(DLL)を作成する

C++

自分へのメモ書き(上の画像に意味はないです)。 ライブラリを自分で作ったことがなかったので、ちょいと作ってみることに。 Visual Studio は 2017 です。あと C++ で書きます。 DLL プロジェクトの作成 まず、いつも通り Visual Studio を起動して、新し…

抽象基本クラス(Abstract Base Class : ABC)の復習

C++

ファクトリーメソッドを復習しようと思ったら、抽象基本クラスの復習をする羽目になったので、 調べて学んだことをメモ書きします。 抽象クラスとは 概念的なもの。このクラスから実態を持つことは出来ないが、抽象クラス型へのポインタと参照は使用できる。…

Re:ゼロから始めるポインタ入門 #2

ポインタの基礎からちょっとずつ難しくしていこうかと思っていたのですが、 それだと書きづらいので、もう好きなように書いていくことにしました。すみません……。 はじめに 今回からは、配列とポインタを関数の引数にするときの様々な方法を見ていきます。 …

Re:ゼロから始めるポインタ入門 #1

前回の続きです。 前回は、準備運動のようなものでしたが、 今回からはちゃんとポインタについて入門していきます。 まずポインタのことを知る前に、二つのことを知っておく必要があります。 16 進数とアドレスです。この二つを説明したあと、最後にポインタ…

Re:ゼロから始めるポインタ入門 #0

仕事でC言語を使っていて、ポインタでたまに分からなくなる時があるので、整理するために書き起こすことにしました。 何回かに分けてポインタを復習していく予定です。 今回は、準備運動なのでポインタとあまり関係ありませんが、知っていると理解しやすいと…

UE4 で http 通信を行う

少し前に UE4 で http 通信をしようと思い、ネットで方法を探していたのですが、 バージョンの違いか、手順が悪いのか、上手くいかず悩んだ末、UE4 の公式ドキュメントの方法で出来たので、その方法をまとめます。 以下、自己責任で行って下さい。 UE4.10 Ho…

本読み Optimized C++ 1章

Optimized C++ 1章 読んだ記録を取るためと、内容を整理するために文章にしていくプロジェクト。 飽きないように気をつける。で、Optimized C++ を購入して、とりあえず1章読み終わりました。 オライリー本は、内容が濃いから1ページ読むのに時間がかかる………

C++ のエラー処理

C++

本に書いてあったエラー処理の話がためになりそうだったので、ここにまとめておこうかと思います。 参考にした本は、以下の2冊です。 C++のためのAPIデザイン 作者: マーティン・レディ 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2013/11/15 メディア: Kin…